TAKAYUKI NISHIMURA



 

1979年12月24日 神奈川県川崎市出身

2000年 洗足学園短期大学音楽科ジャズコース 卒業

2004年 米国ボストン Berklee音楽大学サックス科パフォーマンスコース 卒業

 

1996年 渡辺美輪子

1997年 岡崎美絵子

1997年 中村誠一

1998年 Bob Zung

2001年 Jim Odgren, Shannon LeClair

各氏に師事

 

Big Band Jazz Group「NEW LILY ENSEMBLE」代表

昭和音楽大学附属音楽教室ポピュラーサックス科講師

 

物心が付く前からピアノを始め、高校の吹奏楽部からサックスを始める

高校卒業後、洗足学園短期大学音楽科ジャズコースへ進学し様々なボーカリストのサポートやミュージカル、TVや舞台音楽等のレコーディングに参加

この頃から楽曲提供やアレンジ活動も行う

卒業後、アメリカボストンにあるBerklee音楽大学の奨学金オーディションに合格し同校のサックス科パフォーマンスコースに進学

在学中からボストンやニューヨーク、ピッツバーグなどで様々なジャンルのサポートやレコーディングに参加

2004年に帰国し本格的にプロとして活動を開始する

ジャズからポップス、R&B、ミュージカル、スタジオワークなどジャンルを問わず参加し、誰よりも歌心あるプレイヤーとして周りから信頼を得ている

 

ソロアルバム『The Moment of Becoming a Star』を自身のレーベルからリリースしている

 

INSTRUMENT

Alto Saxophone

[Body] Selmer Super Action 80 Serie2 #56xxxx

[Mouthpiece] TheoWanne DURGA7

[Reed] Woodstone, Vandoren JAVA, Vandoren v16

 

Tenor Saxophone

[Body] American Selmer mark6 #16xxxx

[Mouthpiece] TheoWanne DURGA8

[Reed] Woodstone, Vandoren JAVA, Vandoren ZZ

 

Soprano Saxophone

[Body] Yanagisawa

[Mouthpiece] Yanagisawa metal7

[Reed] Woodstone

 

Flute

[Body] Muramatsu

 

Keybord

YAMAHA MOX6, MOXF8